9/19「仙台・宮城 真夜中のブラック企業相談ホットライン」開催のお知らせ

 9月19日(金)16時~24時にかけて、エステ・ユニオン(ブラック企業対策ユニオン・エステ支部)とブラック企業被害対策仙台弁護団との共催で「真夜中のブラック企業相談ホットライン」を開催します。
 ブラック企業(とりわけエステティックサロンなどのサービス業種)では、深夜までの長時間労働を強いられることが多く、日中や夕方に相談をすることが難しいかと思います。
 そこで、今回はブラック企業で働く方々が相談をしやすい夜間(16時~24時)に窓口を開設し、ブラック企業で働く方から、相談を受け付けることにしました。
日時:9月19日(金)16時~24時
電話番号:022―261―4444022-261―5555(2回線にて受け付けます。)
相談無料・秘密厳守です。
下記のようなお悩みをお持ちの方は、まずはご相談してみて下さい。
◆働く時間が長くて、体を壊しそう
◆パワハラがひどく、精神的に辛い
◆人手が足りず、まともな仕事ができないので何とかしたい
◆きちんと残業代を支払ってほしい
◆会社を辞めたいのに、辞めさせてもらえない
 ブラック企業対策仙台弁護団主催で開催した前回の「ブラック企業相談ホットライン」には、「たかの友梨ビューティクリニック」の従業員からの相談が寄せられました。その後、仙台労働基準監督署から、「たかの友梨」仙台店へ是正勧告が出されました。
 さらに、全店舗で労働基準法を遵守することなどを求めたエステ・ユニオン公開要望書に対し「たかの友梨」側が、「誠意をもって対応する」という趣旨の回答(9月11日付)をするなど、徐々に全社的な改善に結びつきつつあります。
 今回のホットラインでは、宮城県内のエステサロン業(あるいはリラクゼーション業)で働く方々を中心として、相談のお電話を受け付けいたします。どうぞお気軽にご相談ください。
■ブラック企業対策仙台弁護団のご紹介
ブラック企業対策仙台弁護団は、ブラック企業の被害者の救済と権利実現を目的として、2013年6月に結成されました。現在は、男女合わせて15人の弁護士で構成されています。
FACEBOOK:https://www.facebook.com/blacktaisakusendaibengodan?ref=stream
■エステ・ユニオン(ブラック企業対策ユニオン・エステ支部)のご紹介
エステ・ユニオンは、ブラック企業対策ユニオンのエステ支部であり、エステ業界で働く人が集まって結成した労働組合です。エステ業界で働く人が労働条件や雇用環境の改善を求め、働き続けられるエステ業界をつくるため、長時間労働や過剰なノルマ追及といった業界全体に広がる労働問題の改善を目指して活動しています。「たかの友梨ビューティクリニック」ほか、複数の会社に勤める組合員が加入しています。
HP:http://esthe-union.com/index.html  ブログ:http://esthe-union.sblo.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL